カッシーナ・ペレリーノ

Cascina Pellerino

ピエモンテ州にあるカッシーナ ペレリーノ社は ボノ家によって設立され、現在は息子のクリスティアーノさんと彼のパートナーであるロバート・ギノエさんが経営しています。ぶどう造りに適した地域(カナーレ、チェレゾーレ・アルバ、モンテウ・ロエーロ、プラロルモ (TO)、サント・ステーファノ・ロエーロ、ヴェッァ・ダルバ)にぶどう畑を所有しています。モダンな新しい建物でワイン造り、ボトル詰、貯蔵室と3ゾーンに分け 全工程を同じ建物で行っています。

Langhe Nebbiolo “Gio” 2007
ランゲ DOC ネッビオーロ Gio 2007

モンテウ・ロエーロ地区の畑から収穫されたネッビオーロ種を100%使用。
ルビーのような紫みのある濃い赤、アロマはチェリーやブラックベリーを思わせるフルーティーなトーン。飲み口はしっかりしていてボトリング前の6か月間熟成させたオーク材の移り香も。お肉によく合いますが、特に野禽獣系の赤肉との相性が抜群です。

ぶどう品種:
ネッビオーロ100%
適温:
18-20℃
アルコール度:
13.5%
容量:
750ml

Barbera d’Alba “Diletta” 2006
バルベーラ・ダルバ DOC Diletta 2006

モンテウ・ロエーロ地区のバルベラ種を使用。若い実を摘み、その後10-15日間、鋼鉄製のタンクで浸漬します。この手間をかけてからオーク材の樽で熟成。色は濃いルビー色。酸味があり、力強いワインです。お食事を選ばない毎日お楽しみいただけるワインです。

ぶどう品種:
バルベーラ100%
適温:
18-20℃
アルコール度:
12.5%
容量:
750ml