ヴィッラ・マンジャカーネ

Villa Mangiacane

ヴィッラ・マンジャカーネ社はフィレンツェから10km離れたキャンティクラシコ地域に306ヘクタールの土地を有し、内43ヘクタールでぶどうを栽培。もともと歴史的人物マキャベリの一族が所有していたとする500年の歴史をほこる。2000年に南アフリカ共和国の企業家グリン・コーエン氏が巨額の修復費を投じ、本格的にワイナリー、ヴィラ経営をはじめ、キャンティクラシコを筆頭に数々の品質の高いワインを排出しています。

Shamiso I.G.T Toscana Rosato
シャミソ I.G.T トスカーナ ロザート

12℃から18℃低温で3週間かけて醸造するため、複雑に絡み合うアロマが特徴。
ほどよい甘みがあります。
シャミーゾとはアフリカ民族ショ―ナ族の言葉で「奇跡」の意味。ジンバブエで保護された小象の名前でもあります。オーナーは乱獲による犠牲になった動物の保護支援を行っていて、シャミーゾの売上の一部は保護団体に寄付されています。

ぶどう品種:
サンジョヴェーゼ100%
適温:
14℃
アルコール度:
13.5%
容量:
750ml