ヴォルペ・パシーニ

Volpe Pasini

ヴォルペ・パシーニ社は、近代のヴェネチア共和国統治時代から定評のある歴史深いワイナリーです。イタリア最北東のフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州のDOCコッリ・オリエンターリ地区に、ぶどう造りに絶好の気候と地形に恵まれた52ヘクタールの肥沃な土地を有し、毎年5.5tを収穫しています。
精巧で緻密な作り手の熟練の技と、現代の化学・物理学・生物学的技術を網羅して編み出した醸造法により、香り高い唯一無二の絶品を今も生産し続けています。

Cabernet "Zuc di Volpe" DOC 2002
カベルネ “ズック・ディ・ヴォルペ” DOC 2002

かつてフランスから輸入したカベルネ・フラン種、カベルネ・ソーヴィニヨン種の苗が、フリウリの風土や環境に順応し、安定した品種となりました。この2種をブレンドし、洗練されたフルボディタイプに仕上がっています。ルビーの濃い赤色に、リッチな酸味とタンニンをしっかり感じます。じっくり熟成させることで、芳醇な琥珀色、ハーブのブーケのアロマが繊細に感じられるエレガントなワインになります。
鹿肉など赤身のお肉料理によく合います。

ぶどう品種:
カベルネ・ソーヴィニヨン90%、カベルネ・フラン10%
適温:
18-20℃
アルコール度:
13.5%
容量:
750ml

Cabernet DOC 2007
カベルネ DOC 2007

かつてフランスから輸入したカベルネ・フラン種、カベルネ・ソーヴィニヨン種の苗が、フリウリの風土や環境に順応し、安定した品種となりました。DOC規格の畑で収穫されたこの2種のブレンドで、気品あるフルボディタイプに仕上がっています。ルビーの濃い赤色でリッチな酸味とタンニンをしっかり感じます。じっくり熟成させることで、芳醇な琥珀色で、ハーブのブーケのアロマが繊細に感じられるエレガントなワインになります。
鹿肉など赤身のお肉料理によく合います。

ぶどう品種:
カベルネ・ソーヴィニヨン85%、カベルネ・フラン15%
適温:
18-20℃
アルコール度:
13%
容量:
750ml

GriVo' Pinot Grigio DOC 2008
グリーヴォ 2008 ピノ・グリージョ DOC

DOCコッリ・オリエンターリ地区で収穫されたピノ・グリージョ種。豊かなフルーティアロマが特徴の飽きが来ない、万人受けするワインです。清涼感がありエレガントでフルーティな味わいです。
お魚料理に最適ですが、前菜や、さっぱりした油分のないお肉料理にも合います。

ぶどう品種:
ピノ・グリージョ100%
適温:
10-12℃
アルコール度:
13.5%
容量:
750ml